【2017年10月公開予定】私のおすすめ&気になる映画一覧!(ネタバレなし)

※基本的にネタバレはありません。

スポンサーリンク

はじめに

こんばんは!なのんです。

私はそろそろ大学が始まるので、全然「終わり」という感じではないのですが…

9月はもうすぐ終わりですね。

私的にこの夏休m…

じゃなくて。

じゃなくてですね。

「なつやすみのかんそうぶん」が書きたいのではなく、

10月公開の個人的おすすめ!

または気になる!もしかしたら見に行くかも!

な作品を紹介しようと思います。

ちなみに色んな所に書いてありますが、

アクションやホラー、サスペンスなどを好みますので、

どうしてもジャンルは偏ります。

ご注意ください。

無駄な前置き控えます


作品紹介

基本的にネタバレなし、公開順で紹介していきます。

【10月7日】『アウトレイジ 最終章』

早速来ましたねー!

北野武監督による「アウトレイジ」シリーズの3作目。

もうポスターだけでほとんど分かってしまいますが、

ヤクザの世界を描いた作品になります。

恩情深いヤクザ、喚き散らすだけの無能ヤクザ、

まあ色々出てくるのですが。

裏切って裏切って裏切りまくります。

しっかり頭の中で整理しておきましょう。

前作まではせいぜい関西と関東でしたが、

今作は一気に韓国まで出てきました。

大幅に規模が拡大されましたが、果たしてどんな展開を見せてくれるのでしょうか。

また、前作をまだ見ていない方、

軽く復習したい方。

細かく解説しているのでよければ覗いてみてください。

※下方の「ネタバレ結末」&「総評」以外は基本的にネタバレを含みません。 作品情報 基本情報邦題:アウトレイジ(OUTRAGE)製作国...
※下方の「ネタバレ結末」&「総評」以外は基本的にネタバレを含みません。 ※以下は全て、1作目を鑑賞済みだという前提で話を進めていきます。 ご注意くださ...

【10月13日】『アナベル 死霊人形の誕生』

アナベル人形が恐ろしい、リンダちゃんがかわいい映画。

『死霊館』シリーズの4作目になります。

前作の『アナベル 死霊館の人形』とは直接的な繋がりがありますが、

前日譚なので、予備知識なしの頭空っぽ状態で行っても大丈夫です。

アナベル人形はこうして生まれ、こんなにも怖いんだぜ~~。

という単純明快なストーリーですが、

とにかく怖い作品を見たい方にはおすすめ。

めちゃくちゃホラーホラーしている作品です。

ちなみにこの人形には実物が存在しており、

かわいいです。こんなバケモノじゃありません。

また、今後の作品展開も多数予定されており目が離せないです。

詳しくはこちら↓

※下方の「ネタバレ結末」&「総評」以外は基本的にネタバレを含みません。 作品情報 基本情報邦題:アナベル 死霊人形の誕生原題:Annab...

【10月13日】『猿の惑星:聖戦記』

新シリーズ『猿の惑星』の3作目です。

新シリーズというからには旧シリーズがあるからなのですが、

直接的な繋がりはないので見なくても大丈夫です。

(時間軸を共有しているという考察も存在するがそれはともかく)

めちゃくちゃ簡単に紹介すると、

1作目で猿が高い知能を得て人間から独立し、

2作目で大いに人間と争い、

そして今作。地球の未来が変わる大戦争となるようです。

単純な勧善懲悪では語りきれないし、私の語彙力では追いつかない。

是非見て欲しい作品です。

レビューはこちら。

※以下は全て、1作目と2作目を鑑賞済みだという前提で話を進めていきます。ご注意ください。 本作については下方の「ネタバレ結末」&「総評」以外は基本的にネタ...

【10月20日】『アトミック・ブロンド』

舞台はベルリンの壁崩壊直前の1989年、

綺麗なクリーム色の髪をしたお姉さんが暴れるスパイアクションです。

戦う際、とても強い訳ではないが、

とにかく打たれ強いです。(物理的)

あと、予告編がBGMの「Killer Queen」とうまく噛み合っていて、すごくかっこいいです。

そこに惹かれて見にいくまであります。

【10月21日】『映画『DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団』』

気になる。

ただひたすらに気になる。

これが3分や5分ならいつも通りかと。そんなものかと思うが。

105分。

え。まじで。なにするの。

本当にバカにする訳でもなんでもなく、ただただ興味が湧きます。

この格差コラボ映画。見に行きませんか。

【10月27日】『ブレードランナー 2049』

正直これに続編が来るとは思っていませんでした。

それだけにすごくテンションが上がります!!

どういう作品か前作を軽く紹介すると、

舞台は荒廃した未来の地球で、人類よりも強く頭の良い「レプリカント」というアンドロイドが労働に使うため生み出される。

しかし反旗を翻すレプリカント。彼らと戦う人類が描かれています。

こちらバージョンが5つもあるのですが、無難に「ファイナル・カット」版をおすすめします。

一方本作はその30年後を舞台に描いており、

新たな危機を迎えた主人公が、

前作の主人公に助けを求めにいくという私好みの展開を見せてくれるようです。

前作が中々に古いこともあり、見る機会がなかった皆さんも、

是非この機会にどうでしょうか。

最後に

書き終えてから気付きましたけど、続編ばっかりですね(╹◡╹)

でもこういう機会でもないと、

なかなか昔の作品を掘り起こして見ることもないように思います。

名作の続編揃いだし、なかなか豊作ですね10月は。

私もしっかり復習しないと。

では、今日はこの辺りで。

スポンサーリンク